耐震ドア

株式会社新日本エントランス

玄関ドアに命がたすかる選択肢を

板橋製品技術大賞、板橋防災賞受賞

※特許6961170号取得 / 商標登録出願中 / 意匠登録出願中

多くの「いのち」がたすかるために

たすかるドアは、阪神淡路大震災で多く発生した”玄関ドアによる閉じ込め被害”と”火事場泥棒による空き巣被害”を教訓に、今後の発生が予測されている巨大地震に対応するべく製作された耐震ドアなんだ!

ぼくは たすかる博士!たすかるドアについて詳しく説明していくよ!

玄関ドアの交換諦めていませんか?

お困りポイント1

地震は心配だけど玄関ドアは交換したばかりだし...

解決

扉本体だけを交換し金物を再利用すれば、金物代をかけずにより安価に交換できるよ!

※詳しくは、扉交換工法(既存金物利用)を参照ください。

お困りポイント2

玄関ドアは個別で交換はできないし管理組合に提案するのも少し面倒...

実は、管理組合などの承諾があれば個別に交換することはできるんだよ!

国交省 マンション標準管理規約_第22条

2 区分所有者は、管理組合が前項の工事を速やかに実施できない場合には、あらかじめ理事長に申請して書面による承認を受けることにより、当該工事を当該区分所有者の責任と負担において実施することができる。

ただ多くの場合は、個人負担となってしまうので、マンション全体での交換がおすすめです!

解決

管理組合へ提案してみよう!

まずは、マンションの管理組合もしくは管理会社に要望書を提出し耐震ドアへの交換を提案してみましょう。

マンションによっては意見箱を設置していることもあるので積極的に活用してみましょう!

ご提案前には是非お問い合わせください!

より具体的なご提案ができるようサポートさせていただきます。

居住者様の一声が重要です!

マンション全体にとっても、いつ起こるかわからない巨大地震への備えは大きな課題です。

「耐震ドアに交換したい!」その一声が有事の際に多くの命を救うことになるかもしれません。ぜひ弊社にそのお手伝いをさせてください!

お問い合わせ

命はお金に変えられません!

たすかるドアは、巨大地震へ対応できる耐震性を持たせるため、一般的な耐震ドア(耐震丁番が使われたドア)に比べ4倍以上の製作工程がかかります。そのため、一般的な耐震ドアに比べ約15万円ほどコストがかかります。

ただし、30年以内には70%以上の確率で巨大地震が発生すると言われています。

玄関ドアに30年で15万円の保険をかけたと考えると...

月々に換算すると833円

いくら保険にお金をかけていても命がなくなってはそれまでです

たすかるドアなら命が守られるだけでなく新しい扉が手に入ります!

全ては命があってこそ!

たすかるドアは今後発生する巨大地震からあなたとあなたの家族をお守りします!

お問い合わせ

20年の実績と確かな技術力

信頼の製造体制

フジメタル株式会社

〒421-3301静岡県富士市北松野1156-1TEL 0545-85-2598 FAX 0545-85-2097HP https://www.fm-223117.jp/index.php

たすかるドアは、20年にわたり高性能で高品質なドア製造を手掛けるフジメタル株式会社の工場にて、緻密な設計と厳格な品質管理のもと製造されています。

©2020 sinnihonentrance inc.